読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問いストーリー

日常を読むように、書く。思いのままに、好きなだけ。

11日目(札幌-帯広)

休学日記

どうも、たくmeeです。
ここまでほぼ毎日野宿(泊めていただいた日以外)で旅を続けてきましたが、さすがの北海道。昨晩の北海道の温度は-1℃。
こりゃあ無理。だと北海道一の飲み屋街ススキノを散歩散歩しました。

f:id:takumi_yamashita:20161124210211j:plain
夜のススキノ

f:id:takumi_yamashita:20161124210152j:plain
中枢市に一人は見かけるよね。天才的な画伯で旅を続けながら路上販売する人。
f:id:takumi_yamashita:20161124210346j:plain



、、、結局野宿。
死ぬかと死ぬかと思った。

朗報

知らせというのは否応なしに届くもので、北海道に滞在したい思いから連絡をしていた、牧場から一報が。。
それは、宿や食事代は負担していただく代わりに牧場での作業をお手伝いする。というもの。
(気持ちの分だけ、お給料が出るのだとか。)

*旅中にお金なくなっても、寮費免除で稼げるバイトあるヨ。
(僕も東京出発する前、箱根で少し働いてました。今回は個人でメッセ送った笑)
・リゾートバイ
リゾートバイトで働く!遊ぶ!体験する!【リゾバ.com】
ボラバイト
農業、宿泊業の住み込み求人は「ボラバイト」【初心者歓迎】

ということで、
日本最北端の地、宗谷岬を目指すはずが北海道では東にあたる帯広市
f:id:takumi_yamashita:20161124211448j:plain
場所は確認していたものの、さらに遠のいてしまった。笑

到着「カネソファーム」

f:id:takumi_yamashita:20161124211826j:plain
帯広市広尾郡大樹町「カネソファーム」
十勝平野の広大な土地で金曽さんご家族含めた10人ほどの社員で営む牧場。


北海道に滞在できるし、
旅中に比べて生活は安定するし、
ちょっぴりお金ももらえるなんて、
今の僕には贅沢すぎる生活が待っていそうです。


牛乳好きなくせに、牛乳になるまでの過程知らないし、
ヨーグルト大好きなくせに、人間以外のおっぱいの揉み方分からないし、
「乳製品になるまで」とかのテーマでみんなに説明できるくらい牛のこと知れればいいな。

ってことで、
明日から毎朝4時起きで牛のおっぱい搾って来ます!!!おやすみ!
(11月19日の内容です)

それでは、また。

Facebook:
https://www.facebook.com/takumi.yamashita.526
Twitter:
https://twitter.com/NY_0412
Mail:
taaaaakumi0412@gmail.com

広告を非表示にする